就活メイクのポイント

今回はちょっと趣向を変えて就活におけるメイクについてです。

就職活動において、見た目は非常に重要なので、私は、メイクも髪型も清潔感のあるちきんとした身だしなみを心がけていました。
また、清潔感のあるメイクも大事ですが、顔の印象が柔らかく見えるように化粧をしていました。
もちろん就活時にはニキビ対策もばっちりです。
私が使った、化粧ブランドは、下地は韓国製品のBBクリームを使い、自然でナチュラルな肌にしました。
その上にシャネルのファンデーションを軽く塗ります。
アイラインなどはマックの茶色のペンシルにマスカラは、メイベリンの茶色、チークは薄いピンクを使っていました。目の周りを黒ではなく茶系を使うと柔らかい印象になります。
髪型については、私は、ロングだったので、大体ポニーテールにしていました。前髪は横に流す感じで色は、暗めのダークブラウンでした。
髪の毛をひとつに束ねることで清潔感のある印象になります。
化粧下地として、コフレドールのフルキープベース、マックスファクターのフェイスフィニティクリスタルリキッドファンデーション UV クールを使用し、キスのマットシフォンパウダーで軽くはたいて仕上げました。
仕上がりはマットで崩れにくく、汗などで多少崩れてもあまり目立ちはせず、綺麗な状態をキープしていました。
アイシャドウは、ヴィセのグラムヌードアイズN-8で、控えめなピンクブラウンです。
価格もお手頃で、グラデーションがしやすく、自然と目力がアップします。
アイラインは、Kateのペンで上だけ目尻ぎりぎりまでひきました。
はねたりしてはだめです。
面接の際、目力は大事だと思い、このアイメイクにより、優しさとキリッと感の両方を表しました。
チークはアナスイの350番ピンクでほんのりとつけ、口紅はMACのシーシアーLでコーラルピンクに近い色で仕上げました。
落ち着いた印象になります。
髪型は、後れ毛を出さずに、ポニーテールかシニヨンを使いお団子にしてました。

カテゴリー: スキンケア | 就活メイクのポイント はコメントを受け付けていません。

ダイエットでも栄養は必要!

若い女性などがひたすら食べないダイエットで健康を害したり、過食拒食に陥ったりするのを見聞きしていると、本当に正しいダイエット方法を実践することの大切さを痛感します。
食べないダイエットで体重だけが減っても、単に食べ物を摂取していない分、水分が抜けたりしているだけで、食べる量を少しでも戻すと、筋肉も落ちてしまっているので、基礎代謝も落ち、簡単にリバウンドしてしまいます。

ダイエットで不必要に栄養を摂らないでいると、過食が止められなくなったりするので、注意が必要です。
やはり、大切なことはカロリーは摂り過ぎないようにして、体に必要なたんぱく質、ビタミン、ミネラルはしっかり摂ることです。
充分なミネラルは、食欲を適度に抑制しますし、たんぱく質は、身体を作るために使われるので、脂肪として蓄えられる心配はあまりありません。
やはり、炭水化物や動物性脂肪の摂取を意識して控えるのが、経験からも健康面からもよいと感じます。

若い女の子が好きなスイーツは、精製された砂糖が多く使われているので、血糖値が急激に上がりやすく、エネルギーとして消費されなかった炭水化物や糖は、インシュリンの働きで脂肪として蓄えられてしまいます。
ダイエット成功のカギは、脂肪に変わりにくい食材選び、血糖値を安定させインシュリンの過剰分泌を抑える、運動などで体脂肪を燃焼させる、だと思っています。
血糖値が常に安定していれば、激しい空腹感に襲われてドカ食いしてしまうこともありませんので、甘いジュースよりは、果物といった低GI食材をうまく利用しましょう。

カテゴリー: ダイエット | ダイエットでも栄養は必要! はコメントを受け付けていません。

朝バナナダイエット

以前ブームになった朝バナナダイエット。
ちょっと今更感はありますが挑戦してみてはいかがでしょうか。

筆者も挑戦してみたのですが、そもそもパンを食べることが大好きだったために、なかなか朝の御飯をバナナにするという覚悟ができずに踏み切れずにいました。
それでもパンはお昼に食べることにして、朝はバナナだけに変えてみました。

30歳を越えてちょっとしたことではなかなか体重が減らなかったのですが朝バナナダイエットを始めてからは朝のお通じがすっきりになって体が軽くなるのを感じました。
水をたくさん飲まないと逆に便秘になってしまうために水をたくさん飲まなければいけないのが少し大変でしたが2週間で2kgほど体重を減らせることができました。

また朝バナナは他のダイエットに比べて手軽なのがとてもよくて本当に朝バナナを食べるのと水分をしっかりとるだけでいいのがよかったです。

子供が二人いるのでどうしても運動やヘルシー料理やストレッチ、半身浴などやりたくてもできないダイエットが多数ある中で朝バナナダイエットはお手軽にすることができました。

痩せたいけれど手間暇はかけられない母親世代にとって朝バナナダイエットは逆に朝御飯を作る手間や、食べる時間も節約できるのでダイエット以外にも朝の時間の余裕にもつながりました。
経済的にもパン屋さんでパンを購入するよりも安くすみました。

30歳を越えると本当になかなか体重が減らなかったのですが朝バナナダイエットのおかげで少しづつですが、おなか周りがすっきりしてきたのでよかったです。

カテゴリー: ダイエット | 朝バナナダイエット はコメントを受け付けていません。

1日1食はやはり効果絶大!

シンプルながら効果絶大なダイエット。
それが1日1食ダイエットです。
単純に1日1食で夜のみ腹8分目程度で食べます。
ここでバランスのよい食事にしないと栄養不足になりますので、この1回の食事には気をつけなければなりません。
また、1日の始めての食事になるので良くかんで、ゆっくりたべる必要があります。
でないと、胃腸に負担がかかってしまいます。
また、途中水分をたくさんとらないと、脱水にもなってしまうので水分だけはこまめに取ります。

空腹時間を長くつくることも、ダイエットに非常に効果的です。
ちなみに、最初は、1食でおなかがすきますが、慣れるとおなかがすくことすら快感に思えてきます。
そして、1日1食の夕食を食べるときは、非常にご飯を食べれることがありがたいと思えます。
これも続けられるポイントの一つだと思います。

1日1食を続けていると体重はものすごい勢いで減っていくので、頑張れます。
1ヶ月で、-4キロ、3ヶ月でー8キロといった具合に体重が減っていくので毎日体重計に乗るのが楽しみになります。
周りからは病気じゃないと心配されるほど効果は絶大です。1日1食は継続して行っていればリバウンドはありません。
かならず、結果で答えてくれます。

後、定期的に自分の顔や体を写メでとって確認するのもいいと思います。
ダイエットする前と後で、顔の輪郭や体の肉付きがぜんぜん違います。これを見ることによって数字以上にやせたことを実感できると思います。
ちなみに1日1食でもやせ過ぎることはなく、青春時代の体重程度で落ち着くので安心してください。
そして、痩せるほど、若く見えます。
やせたことが自信になって行動まで変わってきます。
太っていても見た目的にも人に好印象を与えるの、難しいと思います。
後、付随効果ですが、朝と昼食べないので食費がものすごく浮きます。
朝と昼に合計700円使っていたとしたら、月で2万1000円、年間で24万もお金が浮くことになります。1石2鳥です。
ぜひやせたい方はチャレンジしてみてください。

カテゴリー: ダイエット | 1日1食はやはり効果絶大! はコメントを受け付けていません。

ダイエットはシンプルが一番

ダイエット。
一言で簡単な言葉で表せるものの、色々な種類があると思います。
実際、様々なダイエットを経験してきという人は多いのではないでしょうか?
朝バナナダイエット、朝りんごダイエット、ボウズダイエット、ビール酵母ダイエット、夜トマトダイエット・・・。
他にもダイエットサプリメントなど、いろいろありますね。
飲み薬から、足の裏に貼って食欲を抑えるものまで・・・。

でも、総じて言えることがあります。
それは、「凄く簡単なダイエットなんてない」ということです。
けれど、「まあまあできるダイエットならある」んです。
要は、余分に取っているカロリーを取らないようにすることがポイントです。
まずは、間食をやめる。(といっても、スナック菓子などをやめればいい。おしゃぶり昆布などはOK)あとは、ビール!!
美味しいけど、ダイエット成功した時の体系を頭でイメージしながら、とりあえず、飲むのは我慢です。
意外と効果的なのが炭酸水(味のついてないやつ)。
ビールほどではないですが、清涼感があり、ビールの代わりになってくれます。

食事は朝・昼 しっかり食べます。
夜は、18時を過ぎてしまったら、食べないこと。
夜遅くに食べるのはダイエットには、やはり大敵です。夜食べないと、朝おなかが凄くすいていますが、1日の始まりなので、しっかり食べてOKです。
それから、ダイエットだからと、人口甘味料の入った飲み物は決して飲まないこと。
これは、意外と重要です。
人口甘味料は表示されているカロリーは少ないのですが、体が糖分を欲する状態となってしまうために、他の食べ物などを摂取した時に、今まで以上に脂肪に代わってしまうので、できる限り取らないように心掛けてください。(ガムとか結構入っています)

そして、重要なのが、運動です。
やっぱりか、という感じですが、やっぱりです。
できる限り歩きましょう。ダラダラではなく速足で。
走るよりも歩きのほうが消費カロリーは大きいので、できるだけ歩いてください。
運動をしないで食事を減らすだけのダイエットはやめましょう。
脂肪からではなくて筋肉からなくなっていくので危険です。
最後に、体重と体の変化(鏡の前で)を毎日同じ時間に確認しましょう。
お風呂に入る前とかがいいですね。体重の推移はできれば手帳に付けた方がいいと思います。
ダイエットしているんだ!というのを目でみて視覚で確認することで、ダイエットの効果も上がってくるはずです。
ダイエットは大変ですが、その先に、可愛い自分が待ってると思って頑張ってください。

カテゴリー: ダイエット | ダイエットはシンプルが一番 はコメントを受け付けていません。

デカ目カラコンでメイクをカバー♪

カラコンは今やデカ目には欠かせないアイテムのひとつですよね。

バッチリメイクの時にはもちろんちょっとしたお出かけでメイクをする時のが面倒なときにもカラコンをつけるだけでメイクをしているかのようなパッチリおめめが手に入ります!
また、それだけで目が大きく見えるのでアイメイクをナチュラルにできるんです!

今までなら濃いアイシャドーを入れてしっかり黒くアイラインをひいてつけまつげをつけて・・・
と、目を少しでも大きく見せるため色々力を入れていたところですがカラコンを使えば薄いヌーディ―なアイシャドーにブラウンのアイライン、まつげも自まつ毛だけ、又はナチュラルなマツエク。
これだけでパッチリおめめの完成!
しかも、目の周りが黒くないので透明感たっぷりフェイスになれるんです。
デカ目カラコンひとつでメイクのかなりの部分をカバーできてしまうんです。

目のまわりを黒くしすぎることは逆に目を小さく見せたり怖いイメージになってしまったり実はあまり良いことってないんです。
でも、やっぱり気になるアイメイク。
そんな悩みを一発で解決してくれる夢のアイテムがカラコンなんですね♪
お薦めはデカ目カラコンのみんカラです。

今のカラコンは昔のカラコンと違い水分大め、付け心地軽めのものが多く日常使いをしても使用方法をきちんと守れば目に負担がかかることもありません!
もちろん、長時間つけていたりつけたまま寝たりするのはNGですが朝つけて、夕方外す。
これがきちんと出来れば問題ありません♪
それに、最近のみんカラはフチが細めのナチュラルタイプも沢山販売されています!
カラコン、いいことづくめです♪

カテゴリー: スキンケア | タグ: | デカ目カラコンでメイクをカバー♪ はコメントを受け付けていません。

足裏マッサージの効果について

普段は人目につかない足の裏。
しかし、足の裏には身体中のツボが集中していて、足裏マッサージをすると様々な効果があることが判ってきています。

一番有名なのがストレスの緩和です。
ストレスがたまるとは自律神経が乱れて体調不良になったり、生理に影響があったり、お肌が荒れたりとロクな事がありません。
足裏マッサージはこのストレス状態の解消に効果があるのです。
ただ、人によって効果が異なるという側面もあります。
例えば、対人関係に敏感な人の場合は緊張が軽減したりしますが、起こりやすい人は怒りが軽減したりと個人差があることが判っています。
どちらにせよ悪い効果はないので、着かれたと感じていたりストレスに悩んでいるときは一度足裏マッサージをしてみることお薦めします。
足裏マッサージは自分でもできるのですが、やはり人にやってもらうのが気持ちよいですしストレス解消には効果的です。

さらに便秘を解消する効果も期待できます。
足裏マッサージはリラックス効果だけではなく、腸のぜん動運動を活発にしてくれるので、お通じが良くなります。
下剤を使っていた人の8割以上が足裏マッサージを受けると下剤が不要になったという研究結果もあるくらいです。
他にも腰痛などの痛みを緩和したり、血圧を下げたりと様々な効果が見込まれる足裏マッサージ。
駅などに15分くらいでできる足裏マッサージもありますので、見つけたらちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

カテゴリー: 健康 | タグ: | 足裏マッサージの効果について はコメントを受け付けていません。

スキンケアはシンプルが一番!

10~20代の頃は、ひたすら雑誌やテレビなどで取り上げられている人気の海外コスメブランドに大金をはたいていました。
スキンケアだけで、洗顔→化粧水→美容液→乳液→クリームをひたすら重ね塗り。各アイテムごとの値段も高額なものばかり。
その割に、敏感かつ混合肌の自分には刺激も強く、値段や工程が多くてスキンケアに時間を費やして頑張っても一向に肌の調子は上がりませんでした。

オーガニックブームが到来すると、化粧品もブランド物から離れていき、オーガニックかつシンプルさが問われるように。
元々ニキビや化粧品による肌荒れに悩まされていたため、試しにオーガニックなものに変えてみると・・肌もみるみる回復。
アイテム数を減らしてもトラブルが起こるどころか、肌本来の機能が上がることも実感。
それ以来、アイテム数は必要最低限、シンプルなお手入れに変化していきました。

シンプルにすることで見えてくる肌の不調にも敏感になり、肌のみをきれいにする→体質を本から改善することに思考も変化。
化粧品のみでなく、アイテムそれぞれの品質(防腐剤や余計な添加物がはいっていないか)をチェックしながらひとつひとつを厳選、適度な運動を取り入れる、食事の栄養バランスを考える、睡眠をしっかりとる、ストレス発散法を見つける等、自分に合うものを見つけて実践していくと、さほど高価なスキンケアアイテムに頼らずとも心身ともに健康できれいになっていきました。

何でもそうだと思いますが、ベースをしっかり整えれば、余計なスキンケア用品は必要ありません。
シンプルになれば化粧品に無駄にお金を浪費することもなくなり、自然とブランドものに執着することもなくなります。
自分に合った(身の丈に合った)お手入れをすることにより得られる効果は何にも勝ると心底実感する今日この頃です。
見栄をはらずに自分らしく、自然体が究極の美容法だと思います。

カテゴリー: スキンケア | タグ: | スキンケアはシンプルが一番! はコメントを受け付けていません。

簡単な脱毛の方法

ムダ毛は定期的に処理しないといけないという面倒なもの。
かと言って永久脱毛はちょっと怖い・・・という方におすすめなのが脱毛できるクリームです。

一般的には除毛クリームという名前で販売されていますが、このクリームの有効成分はどこの製品も大体同じ。
チオグリコール酸カルシウムという成分がムダ毛と反応して分解してくれるのです。
簡単に言うとムダ毛を溶かしてくれるということ。
溶かすというとちょっと怖いと思ってしまうかもしれません。
でも安心してください。
チオグリコール酸カルシウムはアルカリ性でムダ毛の主成分であるたんぱく質を分解する作用がありますが、正しく使えば肌まで溶かすことはありません。

肌はムダ毛と違って皮脂によるバリアを持っています。
このバリアは肌を乾燥や刺激から守る役目があります。
他にも細菌などから肌を保護したり、潤いを保ってくれたりととにかく働き者です。
ただし除毛クリームを使った後はこのバリアに影響がありますので、しっかりケアすることが肝心です。
具体的には脱毛したらすぐに保湿する事、そしてバリアが回復するまで最低2日は脱毛しないことです。

これはカミソリなどで脱毛した場合でも同様です。
カミソリでムダ毛と一緒に皮脂もそぎ落としてしまうので、しっかり保湿して2~3日は次のお手入れまで開けますよね?
それと同じことをすれば脱毛クリームだって安心して使えるのです。
脱毛クリームはいろいろな会社から販売されていますが、おすすめはラブリーレッグ エピWケアです。
プロ仕様の脱毛クリームで、専用のアフターケア用ジェルまで揃っています。

脱毛クリームの良いところはお手入れが簡単なだけではなく次のお手入れが必要になるまでの期間が長くなるということです。
カミソリによる脱毛ではどんなに頑張っても皮膚より下のムダ毛は剃れません。
しかし、ラブリーレッグなら毛根にまで作用して新しい毛が生えてくるのを遅くする効果が期待できるのです。
あまりにあっさり脱毛できるので「これだけ?」というレビューもたくさん投稿されるほど優秀な脱毛クリームです。
ムダ毛処理に悩んでいたら是非試してくださいね。

カテゴリー: ダイエット | タグ: | 簡単な脱毛の方法 はコメントを受け付けていません。

妊娠後のダイエット

今回は妊娠中に太ってしまった方の体験談です。


妊娠中に妊娠前よりも18キロ太ってしまい、産後すぐにやせるだろうと思ったのですが母乳のためにとついつい食べ過ぎてしまいなかなか元に戻りませんでした。

妊娠前の服はすべてサイズオーバーでいつまでもマタニティ服を着ているわけにもいきません。
冠婚葬祭の時の礼服もパツパツでどうしても困ってしまったのでダイエットを決意しました。
特に炭水化物とお肉が大好きだったのでそれらを抜いて野菜やささみなど、そしてごはんも玄米にするなどして運動と称して赤ちゃんを抱いてスクワットしたりと頑張り続けること1か月。
2キロやせることに成功しましたがそこからが長く、なかなか痩せません。
最終的に断乳した後にwiiのボクシングゲームを毎日サウナスーツを着ながらしていたら5か月ぐらいで以前の体重より2キロくらいやせることに成功しました。

太ってからは掃除や洗濯などの家事もおっくうで家の中も汚かったのですが、やせるたびに活力が出てきて今ではたまっていた洗い物もすぐに洗えるようになりきれいになりました。
またやせたのでファッションなど身なりにも気を遣うようになりました。
はやりの服を雑誌で見てみたり子供とおそろいの服を買ったりと楽しい日々を過ごしています。
あのままやせないでずっと過ごしていたらこんなに毎日を充実して過ごすことはできなかったんじゃないかなと思います。
これからはこの体重を維持しながら子育てに主婦業に頑張っていきたいと思います。

いかがでしたでしょうか?
普段の生活が忙しいとダイエットもなかなかできません。
特に子育て中だと難しいものです。
でも、工夫次第でいくらでもダイエットはやりようがあるということですね。

カテゴリー: ダイエット | 妊娠後のダイエット はコメントを受け付けていません。