スキンケアはシンプルが一番!

10~20代の頃は、ひたすら雑誌やテレビなどで取り上げられている人気の海外コスメブランドに大金をはたいていました。
スキンケアだけで、洗顔→化粧水→美容液→乳液→クリームをひたすら重ね塗り。各アイテムごとの値段も高額なものばかり。
その割に、敏感かつ混合肌の自分には刺激も強く、値段や工程が多くてスキンケアに時間を費やして頑張っても一向に肌の調子は上がりませんでした。

オーガニックブームが到来すると、化粧品もブランド物から離れていき、オーガニックかつシンプルさが問われるように。
元々ニキビや化粧品による肌荒れに悩まされていたため、試しにオーガニックなものに変えてみると・・肌もみるみる回復。
アイテム数を減らしてもトラブルが起こるどころか、肌本来の機能が上がることも実感。
それ以来、アイテム数は必要最低限、シンプルなお手入れに変化していきました。

シンプルにすることで見えてくる肌の不調にも敏感になり、肌のみをきれいにする→体質を本から改善することに思考も変化。
化粧品のみでなく、アイテムそれぞれの品質(防腐剤や余計な添加物がはいっていないか)をチェックしながらひとつひとつを厳選、適度な運動を取り入れる、食事の栄養バランスを考える、睡眠をしっかりとる、ストレス発散法を見つける等、自分に合うものを見つけて実践していくと、さほど高価なスキンケアアイテムに頼らずとも心身ともに健康できれいになっていきました。

何でもそうだと思いますが、ベースをしっかり整えれば、余計なスキンケア用品は必要ありません。
シンプルになれば化粧品に無駄にお金を浪費することもなくなり、自然とブランドものに執着することもなくなります。
自分に合った(身の丈に合った)お手入れをすることにより得られる効果は何にも勝ると心底実感する今日この頃です。
見栄をはらずに自分らしく、自然体が究極の美容法だと思います。

カテゴリー: スキンケア タグ: パーマリンク