ダイエットはシンプルが一番

ダイエット。
一言で簡単な言葉で表せるものの、色々な種類があると思います。
実際、様々なダイエットを経験してきという人は多いのではないでしょうか?
朝バナナダイエット、朝りんごダイエット、ボウズダイエット、ビール酵母ダイエット、夜トマトダイエット・・・。
他にもダイエットサプリメントなど、いろいろありますね。
飲み薬から、足の裏に貼って食欲を抑えるものまで・・・。

でも、総じて言えることがあります。
それは、「凄く簡単なダイエットなんてない」ということです。
けれど、「まあまあできるダイエットならある」んです。
要は、余分に取っているカロリーを取らないようにすることがポイントです。
まずは、間食をやめる。(といっても、スナック菓子などをやめればいい。おしゃぶり昆布などはOK)あとは、ビール!!
美味しいけど、ダイエット成功した時の体系を頭でイメージしながら、とりあえず、飲むのは我慢です。
意外と効果的なのが炭酸水(味のついてないやつ)。
ビールほどではないですが、清涼感があり、ビールの代わりになってくれます。

食事は朝・昼 しっかり食べます。
夜は、18時を過ぎてしまったら、食べないこと。
夜遅くに食べるのはダイエットには、やはり大敵です。夜食べないと、朝おなかが凄くすいていますが、1日の始まりなので、しっかり食べてOKです。
それから、ダイエットだからと、人口甘味料の入った飲み物は決して飲まないこと。
これは、意外と重要です。
人口甘味料は表示されているカロリーは少ないのですが、体が糖分を欲する状態となってしまうために、他の食べ物などを摂取した時に、今まで以上に脂肪に代わってしまうので、できる限り取らないように心掛けてください。(ガムとか結構入っています)

そして、重要なのが、運動です。
やっぱりか、という感じですが、やっぱりです。
できる限り歩きましょう。ダラダラではなく速足で。
走るよりも歩きのほうが消費カロリーは大きいので、できるだけ歩いてください。
運動をしないで食事を減らすだけのダイエットはやめましょう。
脂肪からではなくて筋肉からなくなっていくので危険です。
最後に、体重と体の変化(鏡の前で)を毎日同じ時間に確認しましょう。
お風呂に入る前とかがいいですね。体重の推移はできれば手帳に付けた方がいいと思います。
ダイエットしているんだ!というのを目でみて視覚で確認することで、ダイエットの効果も上がってくるはずです。
ダイエットは大変ですが、その先に、可愛い自分が待ってると思って頑張ってください。

カテゴリー: ダイエット パーマリンク