短時間で足を細くするには

短時間で足を細くする方法のひとつがむくみ対策です。
実は足太りの主な原因は脂肪ではなくむくみであることが多いのです。
むくみというと夕方になると足がパンパンといったイメージが強いのですが、自覚がなくても足がむくんでいるということは比較的よくあります。

むくみの原因は主に身体の血液のめぐりが悪化したことによります。
血液のめぐりが悪いと身体の老廃物が上手く流せません。
すると足がむくんでしまったりします。
他にも塩分(寝取り有無)の過剰摂取などもあります。
こちらは血液のめぐりとは関係なく、体内の塩分濃度が高くなるとそれを解消するために身体が水分をため込むことにあります。
余分な水分が身体にまたってしまうと、当然むくんでしまいます。

厄介なことにこれらのむくみは身体の末端、つまり手や太もも、ふくらはぎに出やすいのです。
何故なら、血液は心臓から送り出され全身をまわるのですが、身体の末端ほど血液を送り出す力が弱くなってしまうのです。
心臓をポンプと考えると、ポンプから離れるほど圧力(血流)が弱くなってしまうということですね。

むくみを解消するには運動や食事制限といった事よりも、食事の内容改善が重要です。
何故ならめぐりを良くするにも体内塩分を減らすにも食事が大切だからです。
短時間で足を細くする方法はまず食事の内容を確認してしましょう。
もしダイエットと並行していてあまり食べたくない場合や、忙しくて食事の内容を変えることが難しい場合はサプリメントによる必要な栄養素の補給を検討してみてください。
特に塩分の過剰摂取に対してはサプリメントが有効です。

カリウムという栄養素は体内の塩分を排出してくれる効果があります。
野菜には多く含まれていますが、熱に弱く壊れやすいという欠点もあります。
この点、サプリメントなら加熱することもないので100%体内に入れることができます。
カリウムで塩分を排出すれば、むくみも解消し、短時間で足やせも可能となってきます。

カテゴリー: ダイエット | タグ: | 短時間で足を細くするには はコメントを受け付けていません。

夏バテには炭酸が効く

仕事で外回りをしていると汗で不快度MAXになるこの季節。
湿度が高いぶん、真夏よりキツイですよね。

汗でじっとり濡れたシャツも嫌ですが、お肌へのダメージも困ったものです。
紫外線によるダメージもあるのですが、それ以上に汗だくで疲れた顔になっていることです。
実際、外回りをしていると、きちんとしていったつもりでも「お疲れですね?」なんて言われてしまうことも・・・

そんな時に効果的なのが炭酸お風呂です。
暑いときにさらに熱いお風呂なんて・・・なんて思ってはいけません。
炭酸お風呂は血行を促進し、だるい疲れを取り除いてくれるのです。
毛校が促進するのでむくみなどにも効果があります。

炭酸お風呂と言ってもやり方は簡単で、市販の炭酸入力剤をぬるめのお湯に入れるだけ。
お湯の温度は人によって好みはありますが、26~38度くらいならゆっくり入浴できますし、湯上りに汗だくになることもありません。
1日の終わりにさっぱりするだけで、翌日の汗のべたつきもかなり変わってきます。
また、炭酸お風呂は肩こりや腰痛にも効果がある点も見逃せません。

肌のべたつきは不快に思うことの優先順位はかなり上です。
例えば、肩が凝り過ぎている人はそちらにばかり気を取られ、腰痛には無頓着になってしまったりします。
これと同じで肌のべたつきにばかり気を取られて、実は肩がガチガチで猫背みたいになって余計に疲れて見えたり・・・なんてことがあるかもしれません。

そんなことがないように1日の疲れはその日のうちにリフレッシュしておきたいですね。

カテゴリー: ダイエット | 夏バテには炭酸が効く はコメントを受け付けていません。

肥満猫のダイエット

うちの猫はすごく太っているので、ダイエットをしています。
毎日ご飯の量を計り、与えすぎないようにしています。

しかしご飯の量を少なめにしているのですぐにお腹が空き、ご飯をねだってきます。
そのためお腹の中で水分を吸収して膨れるタイプのダイエット食を与えています。
これが効果的なようで、前ほど空腹を感じていないようです。
このフードに変えてから体重が少しずつ減り始めています。
ただ、やっぱりのどが渇くのか水を欲しがります。
そこでわんにゃん浄水器というペットの飲み水用浄水器を使って作った水をあげています。
この浄水器は余分なミネラルを除去してくれるのでペットの健康に良く、美味しい水になるのでうちの猫も悦んでくれています。

また同居猫と一緒に食べさせると、同居猫のご飯を盗み食いしようとするので、1匹ずつ別の部屋に連れて行き、順番に食べさせています。
同居猫のフードはカロリーが高いものなので、絶対に食べられないようにしています。
運動をさせた方がよりダイエット効果があるのはわかっていますが、うちの子の場合あまりにも太り過ぎですし高齢なので、関節への負担を考えて無理な運動はさせないようにしています。
しかし無理には動かさないですが、自分の意思で運動することはできるように、キャットタワーを複数設置し、家の中も自由に動き回れるようにしています。
ダイエット食である程度減量できたら、少しずつ無理のない程度に、おもちゃを使ってジャンプさせたりおもちゃでキャットタワーに誘導したりと、運動もさせたいと考えています。

カテゴリー: ダイエット | タグ: | 肥満猫のダイエット はコメントを受け付けていません。

ダイエットの基本は運動と食事

私は現在、ダイエット中です。
今までも何度かダイエットにチャレンジしたことはありましたが、いつも三日坊主で終わってしまいました。けれども、今回は割と続いている方だと思っています。

ダイエットの方法は基本中の基本であるウォーキング+食事制限です。
まずウォーキングですが、私は今まで大学に自転車で通っていた(すごく近くにあるのです)のですが、それをやめて、徒歩で通うようにしました。
もちろん、ただ歩いているとつまらないので、iPhoneでお気に入りの曲を聴きながら歩くようにしています。
歩いてみると、意外と楽しいです。

まず、色んな発見があります。もう三年間住んでいる街なのに、こんなお店があったんだ、とか、この時間は人が多いんだな、とか、自転車でシャーっと過ぎていたときにはわからない発見があります。
これが楽しくて、ウォーキングは続いています。

次に食事制限ですが、これはちょっとお金がかかっています。
炭水化物の代わりに、ダイエット用のクッキーのようなものを毎食食べています。
それから、それだけでは栄養が足りない気がするので、「一日中のビタミンC」などと書いてあるジュースを買って、一日一回飲むようにしています。
これは一回一本のサイズを買って大学で飲んでいるので、ちょっとお金がかかりますが、仕方ないと割り切っています。
それから、お腹が空いてどうしようもないときのために、ミンティアなどのタブレットを常備しています。
これなら、カロリーも低いですし、だけど食べたら意外と食べた気になりますし、一石二鳥です。
こんな生活を、今のところ一週間続けています。
今後も続けられるように、仕送りとバイト代をやりくりしながら、頑張ろうと思っています。

カテゴリー: ダイエット | タグ: , | ダイエットの基本は運動と食事 はコメントを受け付けていません。